常盤メディカルサービス

MENU

CSR

職場環境整備 行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成27年4月1日~平成30年3月31日までの間
2.内容

【目標1】

労働基準法に基づく産前産後休業や育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、社会保険制度に基づく出産手当・出産一時金や育休中の社会保険料免除制度等の周知

〈対策〉

  • 平成27年4月~ 法に基づく諸制度の社員の理解度調査(平成25年4月からの流れを継続)
  • 平成27年4月~ 事業所内の掲示及び徹底 (平成26年7月からの流れを継続)

【目標2】

様々な働き方で、育児や介護との両立可能な環境を提供する

〈対策〉

平成26年10月~
  • 短時間営業パート社員、短時間契約営業社員という形で、育児介護等最優先の上、余裕のある時間を有効活用して自由な時間に働ける機会を提供
  • その中から、可能な方の正社員登用も検討

女性の職業生活における活躍の推進に関する行動計画

女性の職業生活における活躍の推進を図るべく、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成28年4月1日~平成30年3月31日までの間
2.内容

【目標1】

男性比率が高い業界の中、正社員の女性比率を30%まで高める

〈対策〉

  • 女性が活躍できる職場であることについての求職者へ向けた積極的広報
  • 女性の正社員営業職への採用を強化する